山口歯科医院

ご予約・お問い合わせはこちらから 053-485-7575

セレック

セレックとは

セレックとは、メタルフリーな白い詰め物が、歯型を取ること無くその日に手に入る最先端の審美歯科治療です。
従来の歯科治療ですと、歯型を取る為に、粘土状の物を口の中に入れ、数分口を開いたまま我慢が必要でしたが、セレックは3D光学カメラにて、口腔内をスキャニングすることで、口腔内の状況を把握し、コンピュータ上でかぶせ物や詰め物を設計します。
そして、技工物(詰め物やかぶせ物)をその場で生成する為、その日のうちに治療を終えることが可能です。
審美性に優れるだけではなく、メタルフリーの為、金属アレルギーの心配もありません。

セレックの3つのメリット

オールセラミックで理想の白く美しい歯を実現

セレックは、金属ではなく上質なセラミック素材を使用する為、自然で美しい見た目を簡単に実現することができました。銀歯を白く目立たなくしたい!という方にピッタリです。

安全性の高い審美治療

セレックで使用する素材はオールセラミックです。金属で修復する場合よりも歯の削る量を少なくすることが可能です。また、治療後は殺菌が付着しにくいことから、むし歯や歯周病になりにくいといわれています。

即日修復(1日治療)が可能

歯科技工所に補綴物(詰め物やかぶせ物)の制作を依頼しなくても良い為、即日で治療が可能です。
仮の詰め物をする必要もありません。

あなたの銀歯は大丈夫ですか?

あなたの口腔内には、過去に治療をした銀歯はありませんか?
銀歯は唾液により、歯茎が黒く着色していくことがあります。また、銀歯の下で虫歯が進行しているケースも少なくありません。

この様に、銀歯で隠れていて分かりませんが、その下で、虫歯が進行し銀歯が外れた頃には、天然歯が全く残っていない場合もあります。
また、金属アレルギーの心配もあります。ピアスやネックレスがアレルギーの原因だと思っていたら歯の詰め物が原因だったということもあります。思わぬ体の不調の原因が、昔に治療した銀歯が原因の場合もあります。そして、銀歯には「アマルガム」を使用している場合があります。その中には、水銀が入っており、治療をした経験があり、お口の中に残っている人は取り除いたほうが良い金属と言えます。